2008年01月04日

野生の呼び声

年末31日から2日まで、とおちゃんの実家へと赴いていた我が家ですが。
実はとおちゃんの実家には、琥珀さんが最も恐れているモノが待ち受けているのです。

それは、


とおちゃんの部屋の雨戸開閉音。


初めて連れていった時、雨戸を閉める音に
「キャンキャンキャンキャァン!!!」
と殺されそうな声で絶叫。
その後は絶叫する事こそないモノの、毎度開け閉めする時には

purupuru.jpg
「コレだけは・・・コレだけは駄目でち・・・」

震度5の局地的地震に襲われる姫様。


地震も雷も平気なくせに・・・よく解らんのぉ・・・。
勿論今回も震度5に見舞われ、すっかり萎んでしまった姫様を元気付けようと、丁度寝込んでくれた若様はおいて、とおちゃんと3人でロング散歩に行く事に。

その散歩中、ほっそい横道に

kanban.jpg

「渡し舟のりば」の看板を発見。

明らかにダンジョンの深部に続いてそうな道、(ネタの為に)行かぬ手はあるまいと、特攻。

これがまぁ

yamanonaka.jpg

想像以上の山道でして。


uzuuzu.jpg
「なんかうずうずしまちねー♪」


「太古の本能」とか、「野生」みたいなモノが目覚めたのか、


yamanonaka02.jpg
「トロトロ歩ってんじゃないでち!」


オラオラで進んで行く姫様。
姫様に引っ張られ足取りが怪しくなる、運動不足の三十路が二人・・・。
先に進むにつれ、何気に傾斜も厳しくなり、積もった落ち葉で予想以上に足場が沈んだりと、結構ヤバい状況に陥ったり。
(ホントにヤバい所は、勿論カメラ構える余裕なぞないので写真もない。)


そんなこんなで辿り着いた渡し舟のりば。
yamanonaka02.jpg
「ほほぉ、コレが渡し舟でちか!乗るんでちか?」


いや、乗りませんよ。
湖の向側のキャンプ場に行くだけだし。
てか財布持って来てないし。


naniwosini.jpg

それは言わないお約束・・・。


さて、ここまで下って来たからには、勿論帰りは登りなワケで。

toroidetti.jpg


更に足がもつれる三十路組。


hayaku.jpg


元気だねぇ、琥珀さん・・・。
しかしやっぱし山道が似合うねぇ。流石日本犬。


kaerimiti.jpg
「今日は満足でち♪」


帰る頃にはすっかり影も長くなる時間。
1時間半程歩いて、姫様もすっかりご機嫌。尻尾の「跳ね」も軽快ですよ。


まぁこの後、やっぱり雨戸を閉める際に震度3(少し慣れたか?)に襲われちゃいましたがね・・・。


頑張れ、琥珀さん。
いつかは慣れる(ハズ)。



【お出掛けの最新記事】
ニックネーム コカ at 23:54| Comment(14) | TrackBack(0) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
哲家にも雨戸があり開け閉めしますが
確かに凄い爆音がします(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )スペシャルウンウン
琥珀ちゃんは花火・雷も苦手なんだったっけ?

その渡し舟は今でも現役?
600円はお高いような。。。あせあせ(飛び散る汗)
Posted by at 2008年01月05日 09:52
震えている琥珀さんがかわいいです。

マリは雨戸の開け閉めはあまり気にしているようではありませんが、ワタクシが庭をウロウロしているのは、怖いようで、そっと様子を窺っています。
Posted by マリの父ちゃん at 2008年01月05日 11:15
実家に帰ると、いろいろと大変なことがあるようですねえ。
つくねもこっちに来てるときは、いろいろ気疲れがあるようで…。
食欲が落ちない限り大丈夫だろうと思って、放置してありますが。
自然いっぱいの山道の散歩はやっぱり楽しいのね。
「速く来るでち!」の琥珀ちゃん、お顔がイキイキしてるわ。
Posted by かおりん at 2008年01月05日 17:47
◆哲マミーさま◆
花火は未経験ですが、雷は全然平気ですよ〜。
ドッカンドッカン鳴ってても普通に昼寝してますもの。
なのに何故にあそこまで雨戸が怖いかな〜。

渡し舟はバリバリ現役ですよ〜。
あの「のりば」の看板とは別に、ちゃんと道の入り口に「本日運航中」って看板もかかってましたもの。
でも確かにちょっとお高いですよねぇ。
Posted by コカ at 2008年01月05日 23:40
◆マリの父ちゃんさま◆
普段暮らしている家には雨戸がないので、やっぱり慣れの問題かもしれませんね。
でもとおちゃんの実家には結構行き来してるんだから、そろそろ慣れても良いと思うんだけどな〜。最初のときにトラウマになっちゃったのかなぁ。
しかしマリちゃん、父ちゃんが庭をウロウロするのはそんなに非常事態なのかい?(笑)
Posted by コカ at 2008年01月05日 23:47
◆かおりんさま◆
とおちゃんの実家は、とおちゃんの部屋以外には琥珀さんを連れて行けないので、ちょっと寂しい思いもさせているのですよ(T-T)
まぁ琥珀さんも食欲が落ちない限りはコンディション・グリーンなんで基本は放置ですが(笑)。
山道はホントに楽しそうに歩きますね〜。
やっぱりこう「血が騒ぐ」んですかねぇ。
Posted by コカ at 2008年01月05日 23:51
雨戸の開け閉めの音がダメなんですか〜。
結構ガタガタ音がするんでしょうか?
琥珀ちゃんの中では雷とか地震よりも怖いんですね。

ロング散歩、琥珀ちゃんが楽しくしてくれて良かったですね〜♪
山道とか新しいところに行くとワンコってとっても楽しそうで見てると嬉しくなりますね。
Posted by amorue at 2008年01月06日 20:56
ちょっと遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。

雨戸の音ですか〜。
我が家の雨戸は開かずの戸なので、
聞かせたことはないですが、
がたがたと、結構な音がしますもんね。
琥珀ちゃんの地震が震度0になることを、
お祈りしております。

山道は、人間にとっては分が悪いですよねぇ〜。
Posted by 月夜 at 2008年01月06日 21:33
うちのセナも地震とか揺れには
敏感ですよ笑
すぐ起きますw


ps
最近うちのブログでコメント返せなくてすいません!
いろいろ忙しくて;受験が終わったら返しますんで、、、
Posted by tomo at 2008年01月06日 21:34
◆amorueさま◆
そうなんですよ〜。雷が平気なんで、音響系は強いのかと思ってたんですけどねぇ。
ガタガタと言うか、ちょっと「キィッ」って言う金属音みたいな音がするんですよね。それが駄目なのかも。
若様連れだとどうしても散歩コースが限られちゃうんで、たまに違う所に行くと喜びますね〜♪
特にとおちゃんの実家付近は、琥珀さん好みの山道がいっぱいありますから(笑)。
Posted by コカ at 2008年01月06日 22:46
◆月夜さま◆
明けましておめでとうございます!
こちらこそ今年も宜しくお願いしますね〜♪
雷と違って、至近距離で音がするのも嫌なのかもしれませんね。
まめちゃんはまだ雷も未経験ですよね。
「全然平気派」「恐怖で固まる派」「パニック派」といろいろあるようですけど、まめちゃんはどうなるのかな〜。

山道はですね、日本犬は要注意ですよ。
確実に「ナニか」が目覚めますから(笑)。
Posted by コカ at 2008年01月06日 22:50
◆tomoさま◆
おー、セナちゃんは地震で起きるんですね!
それでこそお犬さまというものです!
琥珀さんは地震にはてんで無反応で、そのまま寝てます(--;)
動物として如何なモノか、ソレ。

受験追い込みの時期ですもんね〜。
コメント返しなんか気にしなくて良いですから、ラストスパート頑張れ!
応援してますよ〜♪
Posted by コカ at 2008年01月06日 22:53
金属音がキライなのかなあ。
最近の雨戸ってアルミだし。
メルちゃんはね、オーブントースターの音が苦手。
うまうまが出てくるのは楽しみらしいけど顔(ペロッ)
Posted by わんこ at 2008年01月07日 13:16
◆わんこさま◆
多分あの「キィーーッ」って音が嫌なんだと思うんですが。
とおちゃんの部屋の雨戸、確かアルミだったし。
古式ゆかしい木の雨戸だったら平気なのかな〜。
メル嬢の苦手音はオーブントースターですか。
なんかよく解らんモノが苦手なんですねぇ、お犬さまって。
Posted by コカ at 2008年01月07日 22:53
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1252252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック