2006年04月17日

視える犬

kohaku_01.jpg
何故か何もない空間を凝視する姫様

動物は「視える」とゆー話をよく聞きますが、ご多分に漏れず琥珀さんにもナニか視えている模様。
時々天井付近の何もない空間をじ〜〜〜〜っと見詰めておられます。
一度「琥珀さ〜ん?そこに何かいるの〜?」と見ている方を指差したら、
「ナニも視えてないでちよ?」
って感じでゆ〜〜〜っくりと視線を逸らした事があり、人間の背筋を寒くさせたものです・・・。


さて、最も飼い主の背筋を凍らせたのは、まだ姫様が生後3ヶ月半頃の事でありました。

デビューしたての散歩から帰宅し、リビングでブラッシングをしていた時の事です。
急に和室の窓に向かって、「ワン!ワン!」と吠え出したのです。
姫様が「ザ・犬」って感じの吠え方をするのはこれが初めて。
思いっきりうろたえる飼い主であります。

な、何?誰かいる?

と、飼い主が窓の外に出て確認しても誰もおらず。
鳥や猫がいるワケでもなく。
・・・が、振り返ればいまだ「ワン!ワン!」と吠え続けている姫様。
・・・ツィーーーーと冷たいモノが背中に流れる飼い主。

こ、琥珀さん?ダレもいないよ?どうしたの?

取り敢えず姫様を抱きかかえてみたりする。
そうすると吠えるのは止めたものの、「ウー、ウー」と低く唸り続けてらっしゃる。なんか少し震えてるし。
しかも、この頃はまだ後ろから抱えると怒って振り払っていたのが、この時に限ってまるっきり無抵抗。
フードを鼻先に持って行っても見向きもしない。
何故にーーーー?!

琥珀さーーーん!止めてよ怖いんですけどーーー!!

膝の上に姫様を抱え、しばし共に震える飼い主・・・。

結局姫様の震えは10分くらいでおさまり、その後は何事もなかったかのようにお昼寝タイムに突入されたのですが。
釈然としないのは飼い主であります。

その後も今に至るまで、姫様の「ザ・犬」とゆー吠えっぷりを聞いたのはコレ1回のみ。「吠え続けた」のもこの時だけ。一体ナニが窓の外にいたと言うのでしょう・・・。
家の中で空を見つめている時は吠えないので、ナニか違うものが通りすがったのか・・・。
ひょっとしてあの吠えっぷりは、ナニか良くないモノを追っ払ってくれたんでしょうか。

真相は姫様のみが知る・・・・・・。

kohaku_01 498.jpg
かあちゃんには視えなかったんでちねー・・・







ニックネーム コカ at 19:26| Comment(16) | TrackBack(0) | 思い出し日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こわいでちーーーーっ!!
姫様、何がお視えになっていたのですかぁ??
もしやまだその辺に・・・・、きゃ〜〜〜!
寝れないでちーーーーっ!!
Posted by ねえたま at 2006年04月17日 21:11
確かに怖いよね〜。
ホントに見えてるのかなあ。。。
でも、あの誰もいない所に向かって吠えるのはやっぱり…なんでしょうか?
八雲も先代犬スバルも時々、何も無いとこじ〜っと見てたり、吠えたり。
ひぇ〜、考えると怖い。。。

琥珀ちゃん、よくあんなに伸びるね〜。
八雲はあそこまで伸びないんだけど。
Posted by バルママ at 2006年04月17日 22:57
怖え〜っ!!
確かに動物と子供は視えるらしいよね。
あずきも車での移動中に、それまでず〜っと寝てたのに、とあるトンネルに入るといきなりムクッと起きて、
「何で?」と思いつつトンネルを抜けるとお墓だった!ってことがあったのよ。
いやー、あれは恐怖だった。
Posted by かおりん at 2006年04月17日 22:59
そ〜ですよ。ワンには見えたりするんです
琥珀ちゃん、ちゃんとお家を守ってる
んですね。偉いぞ! でもマジ飼い主は
ビビりますよね(^_^;)。
Posted by さくら&ももこママ at 2006年04月18日 01:18
◆ねえたましゃん◆
ん〜、窓の外にいたモノはあれ以来視ないでちねー。
アレは怖かったでち。あたちもまだ小さかったし、一生懸命吠えたでちよ。
まったく、なんでかあちゃんは追っ払ってくんないんだろうと思ってたら、視えてなかったんでちね。
これだから人間は頼りになんないんでちよ。
ま、もし来てもまたあたちが追っ払ってやるでち!
Posted by 琥珀 at 2006年04月18日 07:54
◆バルママさま◆
いやホント怖かったっす。
それまで吠えた事なんてなかったもんだから余計に。
やっぱり八雲くんもスバルくんもやりますか。
一体ナニが視えてるんでしょうね・・・。

え、八雲くんはあんなに伸びない?
じゃあ、琥珀さんひょっとして皮たるんでる?
Posted by コカ at 2006年04月18日 07:58
◆かおりんさま◆
ひ〜え〜あずきちゃんナニを感じてたのー?!
そら怖いですわー、墓場はシャレになりませんわー。
いきなりヒトが増えたな〜・・・とか?
イヤ〜〜〜〜〜!!
あ、でも実家近くにある事故の名所(?)通った時は、姫様無反応だったな。人間でも視える人には視えちゃう所らしいんだけど。
そこでは無反応なのに窓の外に吠えまくり・・・ホントにナニがいたのーー?!
Posted by コカ at 2006年04月18日 08:05
◆さくら&ももこママしゃん◆
そうそう、あたちはおうちを守ってるでちよ!
なのにかあちゃんてば感謝が足りないんじゃなかでちか?
あたちが頑張って追っ払おうとしてた時も、「ひぃぃい〜〜〜〜」って呻いてるだけでちたし。
まったく困ったもんでち。
Posted by 琥珀 at 2006年04月18日 08:09
琥珀姉ちゃん(姉ちゃんと勝手に決めている)、こんにちわ。大悟で〜す♪琥珀姉ちゃんは見えるタチでちゅか?ボクは今のとこ見たことないけど、兄ちゃんが誰もいない筈のドアとかに吠えたりするから怖いでちゅ。この前も夜中にウーッ!!て唸りながら部屋の角を見てたから、顔面パンチ(ひどい)してやったでちゅ。寝ぼけるのも困ったもんでちゅね〜。
イヤイヤ、大悟さん、豆太は何かから守ってくれてるんじゃないですか?
Posted by ぷるぷる at 2006年04月18日 13:32
うっ!ちょっぴり恐い話??
いやいや大丈夫!
琥珀ちゃんには何が見えたんでしょうね?
風も時々ありますよ。
どうしたの?何も無いよ〜って事が・・・
琥珀ちゃんにしか見えない何かかもしれませんね!
それがママさんを守ってくれてるんですねっ
Posted by ともぞ〜 at 2006年04月18日 17:17
怖いですよねぇ〜〜。
でもきっと何か見えていたんでしょうね。
ウチも時々あります。
夜、いきなり玄関に走っていき、「うぅぅぅーー」と低く唸り吠える時が・・。
やーめーてーよー。飼い主が怖いじゃん!
琥珀さんはきっと何かを追い払ってくれたんですよ。賢いカワイイ姫じゃ〜。
Posted by ぎんぺー at 2006年04月18日 17:34
◆ぷるぷるしゃん◆
大悟くん、それはイカンでち。
豆太にいたんはきっとナニかを追っ払ってくれたでちよ。顔面パンチなんてとんでもなかでち。後でオヤツでも差し出してゴキゲンとっとくでちよ。
それにしても大悟くんはまだ視た事ないんでちか?
お犬さまはみんな視えてるもんだと思ってたでちよ。
でも大悟くんには追っ払ってくれるにいたんがいるから安心でちね!
Posted by 琥珀 at 2006年04月18日 17:53
◆ともぞ〜さま◆
楽ちゃんはまだ視てないんですか?
やっぱり風ちゃんが追っ払ってるんでしょうかね。
良いお姉ちゃんだね♪
う〜ん、守ってくれてる・・・のか?
だったら嬉しいなぁ。
普段黙って視てるのは悪いモノじゃないんですかね?ただの通りすがりの浮遊(自主規制)かしら。
Posted by コカ at 2006年04月18日 17:58
◆ぎんぺーさま◆
「夜」「玄関に走って行き」ってトコがなんやらリアルで怖いですなぁ〜。
窓だの玄関だの、一体外からナニが来るのー?!
ううう怖ろしや怖ろしや。
Posted by コカ at 2006年04月18日 18:03
確かに怖い・・・

うちも本当にたま〜にありますよ。
殆ど吼えないのに、突然ってことが。

人間とは違う何かを感じるんでしょうね〜
その後落ち着いてくれているから、よしと!しないとね〜
Posted by ごんママ at 2006年04月18日 21:55
◆ごんママさま◆
普段殆ど吠えないだけに、余計怖いですよね(T-T)
そんなに吠える程のモノがいるの?!って思うと・・・あううううううう。
まあ10分足らずで落ち着いてくれたから良いんですけどね。
居座られたら(ナニがだ)ヤだし・・・。
Posted by コカ at 2006年04月18日 22:20
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/271942
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック